サイトカイン・増殖因子

宮園浩平, 菅村和夫 編

1995年に初版が発行されてからわずか3年の間に、医学・分子生物学の飛躍的な進歩により、サイトカインや増殖因子の生体内での作用がより明らかになり、また、治療薬として臨床の場で用いられるようになってきている。本書では、サイトカインや増殖因子、TGF‐βスーパーファミリーなど、細胞の増殖、分化を調節する因子を広く、かつ最近の知見を交えてわかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 サイトカイン
  • 2章 造血因子
  • 3章 増殖因子
  • 4章 TGF‐βスーパーファミリー
  • 5章 TNF、IFN

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サイトカイン・増殖因子
著作者等 宮園 浩平
菅村 和夫
書名ヨミ サイトカイン ゾウショク インシ
書名別名 Saitokain zoshoku inshi
シリーズ名 Bioscience用語ライブラリー
実験医学別冊
出版元 羊土社
刊行年月 1998.10
版表示 改訂版.
ページ数 190p
大きさ 26cm
ISBN 4897062616
NCID BA38338149
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99025775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想