血染めの黙示録 : もう一つの『仁義なき戦い』

鈴木智彦 著

昭和二五年一月一八日、大西政寛、射殺。本当の悲劇はここから始まった!新証言で明らかになった"悪魔のキューピー"射殺の真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 昭和二十二年広島・呉
  • 第1章 山村組相談役・岩城義一
  • 第2章 "悪魔のキューピー"大西政寛
  • 第3章 運命の一日
  • 第4章 崩壊
  • エピローグ 昭和四十五年岩手・越喜来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 血染めの黙示録 : もう一つの『仁義なき戦い』
著作者等 鈴木 智彦
書名ヨミ チゾメ ノ モクシロク : モウ ヒトツ ノ ジンギ ナキ タタカイ
書名別名 Chizome no mokushiroku
出版元 洋泉社
刊行年月 2005.7
ページ数 220p
大きさ 20cm
ISBN 4896919300
全国書誌番号
20812535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想