つなぐ命つなげる心

平野久美子 著

人間の医療、悲しみを知る医師。地域医療を貫き通し、患者にとっての"心のふるさと"であった「町医者」の人生を辿り、失われつつある医療の本質を伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 五十三年目の閉院
  • 第1章 紅蓮の炎
  • 第2章 スカイツリーのふもとで
  • 第3章 北の大地と開拓者魂
  • 第4章 再びの歩み・命をつなぐ日々
  • 第5章 家族の安らぎを得て
  • 第6章 患者の側に立った医療
  • 終章 無名の偉人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 つなぐ命つなげる心
著作者等 平野 久美子
書名ヨミ ツナグ イノチ ツナゲル ココロ : トウキョウ ダイクウシュウ オ ノリコエテ : ムメイ イジンデン マチイシャ ナカオ トシコ
書名別名 東京大空襲を乗り越えて : 無名偉人伝町医者・中尾聰子

Tsunagu inochi tsunageru kokoro
出版元 中央公論事業出版
刊行年月 2015.10
ページ数 243p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89514-449-0
NCID BB20084809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22649752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想