挑戦するチェス

権田源太郎 著

本書は、チェスをまったく知らない方から、ある程度の経験はあるけれどもっと詳しく知りたい方まで、幅広く多くの方々に読んでいただける内容を目指した。まず、チェスの考え方や特徴についてまとめた。それから、序盤の考え方から終盤の考え方、戦略的考え方から戦術的考え方までを網羅し、さらに実戦心理についてもふれている。最後の章では10の代表的な定跡を、プレーした実戦とともに載せた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 チェスとは
  • 2 上達のコツ
  • 3 駒の動かし方と記録の付け方
  • 4 キングの詰め方
  • 5 ピースの働き
  • 6 序盤のすすめ方
  • 7 ポーンの働き
  • 8 戦略の考え方
  • 9 戦術の考え方
  • 10 エンディング(終盤)の考え方
  • 11 実戦心理について
  • 12 実戦の解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 挑戦するチェス
著作者等 権田 源太郎
書名ヨミ チョウセンスル チェス
出版元 中央公論事業出版
刊行年月 2001.2
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 4895141594
NCID BA89309261
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20131273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想