マカオの空間遺産

是永美樹 著

[目次]

  • 序章 マカオの歴史概略と都市空間の拡大過程
  • 1章 ポルトガル人が野望を託した「丘陵地」-17世紀〜18世紀に描かれた地図から読み解く
  • 2章 クリスチャンシティの形成とその文化的役割-17世紀前半に描かれた地図から読み解く
  • 3章 歴史的な空間遺構としてのオープンスペース-18世紀後半〜19世紀前半に描かれた地図から読み解く
  • 4章 クリスチャンシティに継承された歴史的建造物と路地の日常-19世紀末に描かれた地図から読み解く
  • 5章 近代化を迎えたマカオの都市構成の変化-19世紀末〜20世紀初頭に描かれた地図から読み解く
  • 6章 沿岸部での大規模開発と新馬路-1920年代に描かれた地図から読み解く
  • 7章 観光都市へのあゆみ-20世紀後半に描かれた地図から読み解く
  • 終章 マカオの都市空間に継承された重層的な空間遺産と再生戦略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マカオの空間遺産
著作者等 是永 美樹
書名ヨミ マカオ ノ クウカン イサン : カンコウ トシ ノ ケイセイ ト キョジュウ カンキョウ
書名別名 観光都市の形成と居住環境
出版元 萌文社
刊行年月 2017.10
ページ数 302p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89491-343-1
NCID BB2498039X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22979854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想