拓銀はなぜ消滅したか

北海道新聞社 編

バブルに躍った疑惑融資の深層は-。保身を優先させた頭取たち-。北海道経済への波紋、今後の責任追及は-。北海道新聞第一線記者が描くドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 拓銀が消えた日
  • 第2章 破たんへの道
  • 第3章 迷走の果て
  • 第4章 破たん
  • 第5章 破たん処理
  • 第6章 波紋
  • 第7章 未来へ
  • 第8章 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 拓銀はなぜ消滅したか
著作者等 北海道新聞社
北海道新聞
道新
書名ヨミ タクギン ワ ナゼ ショウメツシタカ
書名別名 Takugin wa naze shometsushitaka
出版元 北海道新聞社
刊行年月 1999.3
ページ数 359p
大きさ 19cm
ISBN 489453004X
NCID BA40207551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20017077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想