システムの科学

ハーバート・A.サイモン 著 ; 稲葉元吉, 吉原英樹 訳

「人工物の科学はいかに可能であるか」本書は必然性ではなく、環境依存性-「いかにあるか」ではなく「いかにあるべきか」-に関与するデザインの諸科学、すなわち人工物の科学(The Sciences of the Artificial)の本質を明らかにし、その可能性を問うものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自然的世界と人工的世界の理解
  • 2 経済的合理性:適応機構
  • 3 思考の心理学:自然と人工との結合
  • 4 記憶と学習:思考に対する環境としての記憶
  • 5 デザインの科学:人工物の創造
  • 6 社会計画:進化する人工物のデザイン
  • 7 複雑性に関する諸見解
  • 8 複雑性の構造-階層的システム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 システムの科学
著作者等 Simon, Herbert Alexander
吉原 英樹
稲葉 元吉
Simon Herbert A.
サイモン ハーバート・A.
書名ヨミ システム ノ カガク
書名別名 The sciences of the artificial. (3rd ed.)

Shisutemu no kagaku
出版元 パーソナルメディア
刊行年月 1999.6
版表示 第3版.
ページ数 331p
大きさ 21cm
ISBN 489362167X
NCID BA4185035X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20040701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想