四巨頭会談 : 男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女

かずあき, 竹内佐千子, 西野とおる, 能町みね子 著

悩んだ時期もあるし、今だって悩んでいないとは言えない。でも、セクシャルマイノリティだからっていう悩みだけが特別じゃない。「ふつう」に生きるセクシャルマイノリティ。人気漫画家の生きざま。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 四巨頭会談、はじまるよ(竹内佐千子)
  • 男好きの男×女好きの女-ゲイ・レズビアンとは?
  • 女だった男×男だった女-FtM.MtFとは?
  • 四巨頭会談
  • 男子からすべり落ちる道のり(能町みね子)
  • 二十世紀若年寄(西野とおる)
  • 男好きの男×女好きの女
  • 乙女回路フルスロットル(かずあき)
  • 女だった男×男だった女
  • どっちつかず(西野とおる)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 四巨頭会談 : 男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女
著作者等 カズアキ
竹内 佐千子
能町 みね子
西野 とおる
かずあき
書名ヨミ 4 キョトウ カイダン : オトコズキ ノ オトコ ト オンナズキ ノ オンナ ト オンナ ダッタ オトコ ト オトコ ダッタ オンナ
書名別名 4 kyoto kaidan
出版元 ブックマン社
刊行年月 2010.11
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89308-744-7
NCID BB04389281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21844034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想