検疫探知犬クレオとキャンディー : 空港で働く名コンビ

池田まき子 作

はじめまして。新しい「はたらく犬」です!どうぞ、よろしく!「検疫探知犬」とは、家畜伝染病が日本国内に入り込むのを防ぐため、特別な訓練を受け、空港で旅行客の手荷物から肉製品のにおいをかぎ分ける仕事をする犬のことです。小学校中学年以上向き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • シドニーの検疫探知犬訓練所
  • ハンドラーのオーストラリア研修
  • チームワーク合同訓練
  • 成田国際空港は日本の空の玄関口
  • 世界にはびこる家畜伝染病
  • 出動!クレオとキャンディー
  • がんばれ!クレオとキャンディー
  • クレオとキャンディーの役割
  • 百匹の検疫探知犬が働くオーストラリア
  • 海外小包から没収される「卵のふりかけ」
  • 日本を守るクレオとキャンディー
  • ハンドラーの交代
  • 断ちがたい絆
  • 新しい出発

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検疫探知犬クレオとキャンディー : 空港で働く名コンビ
著作者等 池田 まき子
書名ヨミ ケンエキ タンチケン クレオ ト キャンディー : クウコウ デ ハタラク メイコンビ
書名別名 Ken'eki tanchiken kureo to kyandi
出版元 ハート
刊行年月 2007.7
ページ数 156p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89295-572-3
全国書誌番号
21274245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想