世界の終末

ルネ・ゲノン 著 ; 田中義広 訳

ルネッサンス以降の<知>が犯してきた過ちは、いまや西洋文明を終末へとかりたてている。必要なのは<真の伝統精神>の復興である。…西洋の知のあり方を否定し、近代オカルティズムの隆盛を批判したルネ・ゲノンの洞察は、半世紀を経た今日、さらに深い意味をおびてここに蘇る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 暗い時代
  • 東洋と西洋の対立
  • 認識と行動
  • 聖なる学と俗な学
  • 個人主義
  • 社会的カオス
  • 物質的文明
  • 西洋の侵略
  • 若干の結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の終末
著作者等 Guénon, René
田中 義広
ゲノン ルネ
書名ヨミ セカイ ノ シュウマツ
書名別名 La crise du monde moderne

現代世界の危機

Sekai no shumatsu
シリーズ名 Mind books
出版元 平河出版社
刊行年月 1986.6
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 4892031127
NCID BN01060648
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86043848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想