田舎のミューズ : 他

バルザック 著 ; 加藤尚宏, 芳川泰久 訳

吝嗇家の夫との田舎暮らしの虚しさを埋めるため、詩を書きはじめたディナ。それが話題となり、批評家ルーストーの愛人となった彼女は、とうとう夫を捨て、パリへと出てくるが…。ジョルジュ・サンドを彷彿させるような女作家を主人公とした表題作など、「文学」と「狂気」が交錯する2篇を収録。すべて新訳の新シリーズ第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 田舎のミューズ : 他
著作者等 Balzac, Honoré de
加藤 尚宏
芳川 泰久
バルザック
書名ヨミ イナカ ノ ミューズ : ホカ
シリーズ名 バルザック芸術/狂気小説選集 3(文学と狂気篇)
出版元 水声社
刊行年月 2010.10
ページ数 387p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89176-793-8
NCID BB03827703
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21836741
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想