レックス : 戦場をかける犬

マイク・ダウリング 著 ; 加藤喬 訳

軍用犬レックスとダウリング上等兵は、米海兵隊軍用犬チームの一員としてイラク最前線、悪名高い「死の三角地帯」へ派遣された。軍用犬部隊にとってベトナム戦争以来の実戦だった。レックスの任務は兵士も市民も見境なく殺傷する簡易爆弾を嗅ぎ出すこと。最初のパトロールでレックスは爆発や銃声におびえてすくんでしまうが、リード(犬紐)の先にいつもパートナーがいることで徐々に任務をやり遂げる勇気を得る。究極の逆境に直面したヒトと犬が完全な信頼を築きあげ、数知れぬ人命を救った胸躍る物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「死の三角地帯」
  • 犬との固い絆
  • 初の戦闘任務
  • レックスとの約束
  • 軍用犬訓練学校
  • さすらいの軍用犬チーム
  • 炎天下の爆弾探知
  • 海兵隊の人気者
  • スナイパーの標的
  • 僕たちは生き延びた
  • 海兵隊に入隊
  • 軍犬兵になることがすべてだった
  • 激戦のファルージャ
  • 百戦錬磨の軍用犬チーム
  • 不条理な死
  • 海軍犯罪捜査局
  • 軍用犬部隊の立て直し
  • 早く家に帰りたい
  • 職場で学んだこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レックス : 戦場をかける犬
著作者等 Dowling, Mike C.
加藤 喬
Dowling Mike
ダウリング マイク
書名ヨミ レックス : センジョウ オ カケル イヌ
書名別名 SERGEANT REX

Rekkusu
出版元 並木書房
刊行年月 2013.10
ページ数 279p 図版16p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89063-309-8
NCID BB13854826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22309562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想