タゴール死生の詩(うた)

ラビンドラナート・タゴール 著 ; 森本達雄 編訳

深く世界と人生を愛し、生きる歓びを最後の一滴まで味わいつくしたインドの詩人タゴールの世界文学史上に輝く、死生を主題にした最高傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 死生を超えて-『ギタンジャリ』より
  • 第2部 人生の旅の終わりに(病床にて
  • 恢復期
  • 最後のうた)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タゴール死生の詩(うた)
著作者等 Tagore, Rabindranath
森本 達雄
タゴール ラビンドラナート
書名ヨミ タゴール シセイ ノ ウタ
書名別名 タゴール死生の詩
出版元 人間と歴史社
刊行年月 2011.7
版表示 新版
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89007-182-1
NCID BB06867908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22025113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想