調査的面接の技法

鈴木淳子 著

本書は調査的面接法に関する体系的かつ実践的な入門書である。インフォーマントのプライバシーや人権を十分に尊重しながら、調査的面接法を用いて調査目的に適った実りあるデータをしっかりと収集するにはどのように調査を行えばよいかという視点から執筆。社会心理学、コミュニケーション学、異文化比較研究の3つの分野の知見を豊富に取り入れ、調査的面接のガイドライン、スキル、理論に関する基本的な知識を具体的に紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調査的面接法とは何か
  • 第2章 調査的面接法の分類
  • 第3章 データ収集法の組み合わせ
  • 第4章 調査的面接法のデザイン
  • 第5章 調査的面接法のガイドライン
  • 第6章 相互信頼感形成の技法
  • 第7章 ノンバーバル・コミュニケーションの技法
  • 第8章 異文化比較における調査的面接の技法
  • 第9章 データ処理の技法
  • 第10章 インフォーマントの権利を守るために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 調査的面接の技法
著作者等 鈴木 淳子
書名ヨミ チョウサテキ メンセツ ノ ギホウ
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2002.4
ページ数 196p
大きさ 22cm
ISBN 488848693X
NCID BA56759240
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20306292
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想