資料で読み解く国際法  下

大沼保昭 編

条約、国際宣言、判例等のみならず、従来の教科書には見られない多種多彩な資料を問題ごとに配列し、現実の国際社会における「生きた国際法」の実態を学びうるテキスト。多年にわたる編集・使用経験に基づき初版に変更を加え、教授内容の上から上下2巻に分けたほか、多くの最新資料を加え随所に教授者・学習者のための工夫を凝らした決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第10章 国際紛争の平和的処理(戦争の違法化と紛争の平和的処理義務
  • 伝統的な「国際紛争」概念と紛争解決制度
  • 国際司法裁判処(ICJ)
  • 紛争の多様化と紛争処理手段の重層化)
  • 第11章 平和の維持・実現と集団安全保障(集団安全保障の枠組みと現状
  • 国連体制下での武力行使正当化の諸形態
  • 集団安全保証体制の課題と改革への模索)
  • 第12章 武力紛争法(歴史と理論
  • 紛争当事者に関する法(1):適用範囲
  • 紛争当事者に関する法(2):実体規定
  • 非紛争当事者に関する法:中立制度
  • 履行確保)
  • 第13章 軍縮(軍縮の歴史
  • 一般的軍縮-交渉と現状
  • 米ソ(ロ)核軍縮-交渉と現状
  • 共通の安全保障に向けて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資料で読み解く国際法
著作者等 大沼 保昭
書名ヨミ シリョウ デ ヨミトク コクサイホウ
書名別名 Shiryo de yomitoku kokusaiho
巻冊次
出版元 東信堂
刊行年月 2002.10
版表示 第2版.
ページ数 236p
大きさ 21cm
ISBN 4887134614
NCID BA59550505
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20334408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想