米大陸へ「学卒移民」史 : 東京農大OBたちの記録

松田藤四郎 監修 ; 秋岡伸彦 編著

明治初年以来の日本人移民史の中で、東京農大の「学卒移民」はどう位置づけられるべきか。米大陸に移住といっても、ブラジルなど開発途上国とアメリカなど先進国では、移住の事情もまったく異なるのは当然である。豊かになった日本にあって、ともすれば忘れ去られようとしているその歴史を記録に残したいとの意図で、本書は企画された。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人の海外移住略史
  • 第2章 東京農大の国際交流の系譜
  • 第3章 ブラジル移住
  • 第4章 パラグアイ移住
  • 第5章 アルゼンチン移住
  • 第6章 メキシコ移住
  • 第7章 アメリカ移住
  • 第8章 カナダ移住
  • 第9章 移住校友の回想
  • 第10章 東京農大の「国際」教育
  • 第11章 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米大陸へ「学卒移民」史 : 東京農大OBたちの記録
著作者等 松田 藤四郎
秋岡 伸彦
書名ヨミ ベイタイリク エ ガクソツ イミンシ : トウキョウ ノウダイ OBタチ ノ キロク
出版元 東京農業大学出版会
刊行年月 2006.8
ページ数 337p
大きさ 20cm
ISBN 488694194X
NCID BA78278337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21087412
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想