小西行長伝

木村紀八郎 著

文禄・慶長の役において明と主君の秀吉を欺き、朝鮮に平和を求めて苦闘した悲劇の生涯を描く。町人出身・キリシタンという異色の武将はまた、今日的世界観の先駆者でもあった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 出生と養子
  • 第2章 水軍の将
  • 第3章 宇土城主
  • 第4章 文禄の役
  • 第5章 講和交渉
  • 第6章 慶長の役
  • 第7章 関ヶ原
  • 第8章 族滅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小西行長伝
著作者等 木村 紀八郎
書名ヨミ コニシ ユキナガ デン
書名別名 Konishi yukinaga den
出版元 鳥影社
刊行年月 2005.11
ページ数 584p
大きさ 20cm
ISBN 4886299474
NCID BA74551999
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21036220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想