ゼミナール旧石器考古学

佐藤宏之 編

世界における最新の研究方法に連動した旧石器の研究成果とともに、これからの研究に不可欠な資源構造、社会生態学、年代論などをふまえ、基礎的な理論を学ぶためのテキストブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 道具(分類と型式
  • 石器の機能
  • 石器製作技術)
  • 第2部 遺跡(遺跡形成過程と地考古学
  • 遺跡の空間分析
  • 遺跡間変異と居住形態)
  • 第3部 資源(石材と行動
  • 環境生態と適応)
  • 第4部 文化・社会・自然・歴史(社会と生態
  • 編年
  • 景観と認知
  • 拡散と伝播)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼミナール旧石器考古学
著作者等 中村 雄紀
仲田 大人
佐藤 宏之
出穂 雅実
国武 貞克
山岡 拓也
山田 しょう
山田 哲
林 和広
桜井 準也
森先 一貴
笹原 芳郎
米田 寛
藤田 征史
赤井 文人
野口 淳
鈴木 宏行
長井 謙治
高倉 純
書名ヨミ ゼミナール キュウセッキ コウコガク
出版元 同成社
刊行年月 2007.12
ページ数 230p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88621-413-3
NCID BA84435961
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21361591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想