子どもの食生活と保育 : 小児栄養

上田玲子 編著

本書は、事例を多く取り入れることにより、小児栄養の理論の概説を実践という場において統合することを目指した。そして理論と実践の内容の縦・横の関係をわかりやすくするために、側注リンクによって関係づけた。さらに、小児栄養についての知識を深めたり、また、さまざまな場面において考えるという学習の姿勢を援助するために資料やQ&Aなどガイドとなるものを多くとり入れた。また、2004年3月には厚生労働省から「楽しく食べる子どもに-保育所における食育に関する指針」が発表され、2005年4月からは、今までの栄養所要量の名称の変更だけでなく、内容、考え方が刷新された「日本人の食事摂取基準(2005年版)」となる。第2版では、それに伴いその間の新しい知見や情報を収録することに努め、今回は大幅な改定をしてページ数も増やした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 理論編 子どもの食生活と栄養(小児の栄養と食生活の意義
  • 小児の発育・発達と栄養
  • 栄養に関する基礎知識 ほか)
  • 第2部 実践編 食教育と保育(乳児期
  • 幼児期)
  • 第3部 資料編(乳幼児身体発育曲線
  • 幼児の身長体重曲線
  • 食生活指針 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの食生活と保育 : 小児栄養
著作者等 上田 玲子
土井 正子
堀端 薫
林 薫
永井 由利子
西田 美佐
酒井 治子
赤石 元子
書名ヨミ コドモ ノ ショクセイカツ ト ホイク : ショウニ エイヨウ
書名別名 Kodomo no shokuseikatsu to hoiku
出版元 樹村房
刊行年月 2005.4
版表示 第2版.
ページ数 249p
大きさ 26cm
ISBN 4883671178
NCID BA72815058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20870416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想