海外の新聞にみる日韓併合

杵淵信雄 著

日本による朝鮮開国から併合までの間、海外の新聞はどのように報道していたのか。歴史を読み直す新たな史的研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 征韓政変-長びいた開港交渉
  • 朝鮮開国-平等と自主のすれ違い
  • 壬午軍乱-海上に追い出された日本公使
  • 甲申政変-3日で潰えた独立党政権
  • 対清協調-排清感情に火をつけた金玉均暗殺
  • 開戦前夜-出兵の口実となった東学の乱
  • 日清戦争-旅順虐殺事件の真偽
  • 三国干渉-露独仏と英米に割れた列強
  • 内政改革-徒労に終わった李朝の刷新
  • 閔妃暗殺-王妃を標的とした政変劇〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海外の新聞にみる日韓併合
著作者等 杵淵 信雄
書名ヨミ カイガイ ノ シンブン ニ ミル ニッカン ヘイゴウ
書名別名 Kaigai no shinbun ni miru nikkan heigo
出版元 彩流社
刊行年月 1995.3
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 4882023431
NCID BA34446478
BN12477968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96010870
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想