金獅子の海賊 : 囚われる蜜の獣

橘かおる 著

「熱くて堪らないんだ。早く…」大海を漂う海賊船の狭い船室で、ノエルは男の逞しい身体に縋った-。領主の寝室に囚われていたノエルは、海賊アーロンに戦利品として略奪された。美しい見かけによらない度胸を買われ、海賊船の副長を任されたノエル。けれど、ノエルには厄介な性があった。身体が熱く疼くと、無意識に人を惹きつける禁忌の習性。船上でその淫乱な性ゆえの騒動を無くすため、信頼の厚い船長のアーロンに抱かれたノエルだが、次第に侠気溢れる彼の「心」も欲しいと願うようになり…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金獅子の海賊 : 囚われる蜜の獣
著作者等 橘 かおる
書名ヨミ キンジシ ノ カイゾク : トラワレル ミツ ノ ケモノ
書名別名 Kinjishi no kaizoku
シリーズ名 ガッシュ文庫
出版元 海王社
刊行年月 2009.6
ページ数 258p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-87724-981-6
全国書誌番号
21589442
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想