日本書道史 : 決定版

名児耶明 監修

書の歩みは、日本文化の歩みでもある。さまざまな書流の盛衰が織り成す日本の書道史を、時代ごとの年表・概論・作品図版で立体的に解説。三筆、三跡、仮名古筆、定家、墨跡、宸翰、光悦、良寛、そして現代まで、重要作品約三百点を収録。日本の美意識が詰まった一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古墳・飛鳥
  • 第2章 奈良・平安前期
  • 第3章 平安中期
  • 第4章 平安後期
  • 第5章 鎌倉
  • 第6章 南北朝・室町
  • 第7章 安土桃山・江戸前期
  • 第8章 江戸中・後期
  • 第9章 明治・大正・昭和

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本書道史 : 決定版
著作者等 名児耶 明
書名ヨミ ニホン ショドウシ : ケッテイバン
出版元 芸術新聞社
刊行年月 2009.5
ページ数 190p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-87586-166-9
NCID BA90061695
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21671214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想