科学の罠 : 過失と不正の科学史

アレクサンダー・コーン 著 ; 酒井シヅ, 三浦雅弘 訳

本書は、さまざまなタイプの「科学における誤りと不正」を取り上げ、なぜそれらの不正が起こるのか、それを防止するにはどうすればいいのかを提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 科学のルールの成立と違反
  • 第2章 実験者の影響
  • 第3章 誤りか自己欺瞞か
  • 第4章 疑惑の影の中で
  • 第5章 ルイセンコ-科学と政治
  • 第6章 証拠のあがった臨床医学研究の不正
  • 第7章 証拠のあがった基礎医学研究の不正
  • 第8章 批判と挑戦
  • 第9章 古生物学と考古学での偽造
  • 第10章 盗作か著作権侵害か
  • 第11章 研究費申請書に真実が書いてあるか
  • 第12章 科学の別の倫理問題
  • 第13章 薬物は安全か
  • 第14章 正直であるためには
  • 第15章 学科における欺瞞に対して何ができるのか
  • 第16章 どこまで行けば終わるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学の罠 : 過失と不正の科学史
著作者等 Kohn, Alexander
三浦 雅弘
酒井 シヅ
コーン アレクサンダー
書名ヨミ カガク ノ ワナ
書名別名 False prophets
出版元 工作舎
刊行年月 1990.12
ページ数 361p
大きさ 22cm
ISBN 4875021682
NCID BN04919754
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91052202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想