脱原発で地元経済は破綻しない

朴勝俊 著

生きていくためには仕方がない、生活がかかっている、これを乗り越えなければ、脱原発は実現しない!環境経済学の専門家が提案する「原発なしでも成り立つ国」の未来図。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 なぜ原発地元は脱原発の声を上げられないのか(全国で相次いだ脱原発デモ
  • 「被害地元」の反対 ほか)
  • 2 原発地元はどれだけ「原発の恩恵」に依存しているのか(経済的な恩恵とは
  • 原発からの歳入 ほか)
  • 3 欧州諸国の原発地元に「原発閉鎖」は何をもたらしたか(ドイツの脱原発政策
  • ドイツ・グリーンピースの「チャンスとしての脱原発」 ほか)
  • 4 日本における原発地元の活路(新たな雇用が生まれる分野
  • 廃止措置 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱原発で地元経済は破綻しない
著作者等 朴 勝俊
書名ヨミ ダツゲンパツ デ ジモト ケイザイ ワ ハタン シナイ
出版元 高文研
刊行年月 2013.7
ページ数 93p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87498-518-2
NCID BB12867436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22272889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想