認知言語学基礎から最前線へ

森雄一, 高橋英光 編集・執筆

[目次]

  • 第1章 イントロダクション
  • 第2章 カテゴリー化とプロトタイプ
  • 第3章 メタファー
  • 第4章 メトニミーとシネクドキー
  • 第5章 イメージ・スキーマ
  • 第6章 類像性
  • 第7章 文法化
  • 第8章 主体化
  • 第9章 構文
  • 第10章 認知言語学とコーパス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知言語学基礎から最前線へ
著作者等 伊藤 健人
大橋 浩
村尾 治彦
森 雄一
長谷部 陽一郎
高橋 英光
鷲見 幸美
王 安
笠貫 葉子
書名ヨミ ニンチ ゲンゴガク キソ カラ サイゼンセン エ
書名別名 Ninchi gengogaku kiso kara saizensen e
出版元 くろしお
刊行年月 2013.9
ページ数 262p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87424-595-8
NCID BB13525890
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22309658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想