噛める入れ歯の調整法 : 患者さんと一緒に調整する新義歯と旧義歯の修理調整法

細見洋泰 著

高齢者のみならず若年層の患者においても、義歯装着時に起きるトラブルは単一の原因ではなく、多くの要素が複雑に入り組んで生じているものである。よってトラブルの原因は、この現象でこの症状が発現するとははなはだいいにくい。そこで本書ではトラブルへの対応方法や原因について、できるだけ多くの具体例を通して考えた。それと同時に患者との会話のなかにどのようなヒントが隠されているのかも、会話の具体例をあげて解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 新しく作った総義歯の調整法(新製義歯装着当日に行う調整
  • 総義歯の不調和)
  • 2 使っている総義歯の修理調整法(総義歯の修理方法(義歯床の破折
  • 咬合高径の変化
  • 義歯床下粘膜の異常))
  • 3 総義歯の製作ステップとポイント(口腔内診査
  • 問診
  • 概形印象.研究用模型の製作 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 噛める入れ歯の調整法 : 患者さんと一緒に調整する新義歯と旧義歯の修理調整法
著作者等 細見 洋泰
書名ヨミ カメル イレバ ノ チョウセイホウ : カンジャサン ト イッショ ニ チョウセイスル シンギシ ト キュウギシ ノ シュウリ チョウセイホウ
出版元 クインテッセンス
刊行年月 2007.8
ページ数 151p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-87417-973-4
NCID BA83434282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21309185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想