現代住宅研究

塚本由晴, 西沢大良 著

本書で問題にする「現代住宅」とは、基本的には二〇世紀後半に建築雑誌に発表された、建築家の設計による住宅作品である。したがっていくつかの例外はあるが、ほとんどの「現代住宅」は雑誌を通して経験されたものに過ぎない。それでも、この時期に成立した、批評や表現としての住宅という領域は、著者たちが建築を志す過程に多大な影響を与えた。そうした「現代住宅」を並べて研究のようなことをするのは、著者たちが依然その影響下にあるからとも言えるし、その重しを少しずつ取り去るためとも言える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ハイブリッド(西沢大良)
  • 配置(塚本由晴)
  • 斜面(塚本由晴)
  • 小さな建物(西沢大良)
  • 増改築(西沢大良)
  • アウトドア(塚本由晴)
  • "エスプリ・ヌーヴォー型"(塚本由晴)
  • 室内風景1(西沢大良)
  • 室内風景2(西沢大良)
  • 室内風景3(西沢大良)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代住宅研究
著作者等 塚本 由晴
西沢 大良
書名ヨミ ゲンダイ ジュウタク ケンキュウ
書名別名 Gendai jutaku kenkyu
シリーズ名 10+1 series
出版元 INAX
刊行年月 2004.2
ページ数 495, 28p
大きさ 18cm
ISBN 4872751175
NCID BA65592350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20553402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想