会社を守るITIL : 経営者・ビジネスマネージャーのためのIT活用術

久納信之, 加藤寛二, 吉田俊雄 共著

最近起きている不正な経理処理、情報の流出、証券取引の停止、飛行機の離発着停止、数分で数百億円の損失といったさまざまな出来事には、ITの導入と運用が大きく関係している。しかし、これらの事件や事故は、ITの運用部門がきちんと機能していれば防げた可能性が高いことはあまり知られていない。ITILには、企業を正しく、効率的に支えるIT運用の考え方、手法やプロセスがまとめられている。今から将来のビジネス戦略やIT戦略を見据えて、IT運用の見直しと改善に取り組むには、ゼロから始めるのではなく、すでに何度も失敗が繰り返された上でまとめられた、ベストプラクティス集であるITILを参考にすべきである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ITILの基本知識
  • 第1章 ビジネスの現状
  • 第2章 ビジネスのためのITIL(サービスレベル管理
  • 可用性管理
  • ITサービス財務管理 ほか)
  • 第3章 ITILの概要(ITILとは
  • サービスレベル管理
  • ITサービス財務管理 ほか)
  • 第4章 ITILと企業統治(COSOフレームワーク
  • 米国SOX法
  • 日本版SOX法 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社を守るITIL : 経営者・ビジネスマネージャーのためのIT活用術
著作者等 久納 信之
加藤 寛二
吉田 俊雄
書名ヨミ カイシャ オ マモル ITIL : ケイエイシャ ビジネス マネージャー ノ タメノ IT カツヨウジュツ
出版元 アイテック
刊行年月 2006.4
ページ数 216p
大きさ 19cm
ISBN 487268530X
NCID BA84564250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21139214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想