実践から学ぶ解釈型歴史学習

土屋武志 編著 ; 岡崎社会科研究会 著

[目次]

  • 第1部 解釈型歴史学習とは… 理論編(解釈型歴史学習の基本要素
  • 過去の解釈型歴史学習実践に学ぶ-山本典人実践と加藤公明実践より)
  • 第2部 解釈型歴史学習に挑戦する子どもたち 実践編(立場に分かれて考える活動
  • 対話する活動
  • 価値判断する活動)
  • 第3部 解釈する子どもを育てる教師の営み(子どもに学びながら鍛える教材を見る目
  • 単元構想の仕方
  • 実践上の留意点
  • 実践のまとめ方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践から学ぶ解釈型歴史学習
著作者等 土屋 武志
岡崎社会科研究会
書名ヨミ ジッセン カラ マナブ カイシャクガタ レキシ ガクシュウ : コドモ ガ カンガエル レキシ ガクシュウ エノ アプローチ
書名別名 子どもが考える歴史学習へのアプローチ
出版元 梓出版社
刊行年月 2015.4
ページ数 185p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87262-643-8
NCID BB18468207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22610691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想