ヨーロッパ・ことばと文化 : 新たな視座から考える

野村泰幸 編

[目次]

  • 1 ことばとその原理-形式・意味・規則(多様なことば、共通する特徴-ハンガリー語からみえてくるもの
  • ことばの視点とパースペクティヴ-ロシア語の世界を手がかりに
  • できごとが始まり、そしてそのあと-スウェーデン語を貫く一対の柱)
  • 2 ことばと文化-記号・媒体・表象(王たちから農民へ-ハンガリー国民文学運動のなかのヒーローたち
  • 文化と地域づくり-ふたつのイタリアからいくつものイタリアへ
  • 装飾絵タイル・アズレージョの世界-変容するポルトガル表象文化)
  • 3 ことばと社会-拡散・移動・収束(変容することば-現代ドイツ語の時空間と機能
  • 子ども、女性、老人へ-近代イギリス小説が描いた社会
  • 歴史における人間の移動-移動研究とドイツの事例)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ・ことばと文化 : 新たな視座から考える
著作者等 野村 泰幸
書名ヨミ ヨーロッパ コトバ ト ブンカ : アラタ ナ シザ カラ カンガエル
シリーズ名 大阪大学新世紀レクチャー
出版元 大阪大学出版会
刊行年月 2013.10
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87259-454-6
NCID BB13660626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22322608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想