緊急支援のアウトリーチ

小澤康司, 中垣真通, 小俣和義 編著

人生を脅かす危機はだれにでもある。すべての人間は被支援者になる可能性がある。対人援助の根本は緊急支援である。臨床家はその準備を怠ってはならない。アウトリーチ型対人支援のすべてを網羅する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 理論編(緊急支援のアウトリーチとは何か
  • 個人の危機・コミュニティの危機への支援
  • 多職種連携と心理職のあり方
  • アウトリーチ活動の倫理
  • 座談:生活に根ざしたアウトリーチの心理支援-村瀬先生に聞く)
  • 第2部 実践編(子育て支援
  • 児童虐待への支援
  • 犯罪被害者支援
  • 自殺予防とアウトリーチ
  • アウトリーチにおける動作法・ストレスマネジメント・心理教育
  • 学校での被災地支援-おとなへの支援を中心に
  • 学校での被災地支援-子どもへの支援を中心に
  • DVへの支援
  • 海外での被災地支援
  • 日赤の被災地支援
  • 危機介入の電話相談
  • PFA(サイコロジカル・ファーストエイド))
  • 第3部 展望編(未然と予防
  • アウトリーチの未来にむけて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 緊急支援のアウトリーチ
著作者等 中垣 真通
小俣 和義
小澤 康司
書名ヨミ キンキュウ シエン ノ アウトリーチ : ゲンバ デ モトメラレル シンリテキ シエン ノ リロン ト ジッセン
書名別名 現場で求められる心理的支援の理論と実践

Kinkyu shien no autorichi
出版元 遠見書房
刊行年月 2017.1
ページ数 267p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86616-025-2
NCID BB22907118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22845371
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想