傑作観ずに死ねるか!絶望シネマ88

総勢70人が語る極私的トラウマ映画論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 悲劇(「禁じられた遊び」-立川志らく・落語家/映画監督
  • 「西鶴一代女」-柳美里・劇作家/小説家 ほか)
  • 第2章 戦慄(「眼には眼を」-清水節・編集者/映画評論家
  • 「世界大戦争」-松江哲明・ドキュメンタリー映画監督 ほか)
  • 第3章 破滅(「黒い画集 あるサラリーマンの証言」-みうらじゅん・イラストレーターなど
  • 「TATTOO(刺青)あり」-伊賀大介・スタイリスト ほか)
  • 第4章 哀切(「ぼくのバラ色の人生」-能町みね子・自称漫画家
  • 「SWEET SIXTEEN」-柄本時生・俳優 ほか)
  • 第5章 狂気(「少女ムシェット」-坪内祐三・評論家/エッセイスト
  • 「東海道四谷怪談」-山本晋也・映画監督 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 傑作観ずに死ねるか!絶望シネマ88
書名ヨミ ケッサク ミズ ニ シネルカ ゼツボウ シネマ ハチジュウハチ : ソウゼイ ナナジュウニン ガ カタル ゴクシテキ トラウマ エイガロン
書名別名 The Despair of Cinema

The Despair of Cinema : 総勢70人が語る極私的トラウマ映画論
出版元 鉄人社
刊行年月 2015.6
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86537-035-5
NCID BB18964978
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22621320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想