池島全景

黒沢永紀 著

炭鉱跡が"異空間"を現出。絶海の孤島・池島は、九州最後の炭鉱。"海底の大工場"といわれた海底坑道(一部)から、石炭の生産システム、そして林立する住宅棟まで、炭鉱社会の全てが国内で唯一遺っている…廃墟化する海上都市の全貌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 01 池島絶景
  • 02 池島概説
  • 03 地底の門-坑口
  • 04 海底の大工場-坑道・採炭・運搬
  • 05 石炭ができるまで-選炭施設の全貌
  • 06 鉄の要塞-さまざまな坑外施設
  • 07 炭鉱住宅探訪
  • 08 炭鉱島の生活
  • 09 池島の過去と未来
  • 10 池島炭鉱体験見学ツアー
  • 11 池島へ行こう!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 池島全景
著作者等 黒沢 永紀
書名ヨミ イケシマ ゼンケイ : リトウ ノ イクウカ
書名別名 離島の《異空間》

Ikeshima zenkei
出版元 三才ブックス
刊行年月 2017.5
ページ数 160p
大きさ 19×23cm
ISBN 978-4-86199-955-0
NCID BB2364210X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22923424
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想