エトワール広場/夜のロンド

パトリック・モディアノ 著 ; 有田英也 訳

『エトワール広場』は、モディアノが22歳で発表した"衝撃のデヴュー作"であり"最大の問題作"である。ノーベル賞の授賞理由である「ナチ占領下の世界の人生を描き出した"記憶の芸術"」とは本作を対象とする。「仲間を裏切ったユダヤ人」の息子として生まれた精神不安、アイデンティティの危機、そして、レジスタンス神話による「抵抗したフランス」の嘘、ナショナルヒストリーによって忘却されていく人々の人生…。モディアノ文学の核心・問題意識のすべてが、鮮烈に描き込まれている。翻訳不可能とも言われてきたが、ついに翻訳が完成した。第2作『夜のロンド』も併載/詳細な"解説""訳注""関連地図"付き。ノーベル文学賞受賞作(2014年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エトワール広場/夜のロンド
著作者等 Modiano, Patrick
有田 英也
モディアノ パトリック
書名ヨミ エトワール ヒロバ ヨル ノ ロンド
書名別名 LA RONDE DE NUIT

LA PLACE DE L'ÉTOILE

Etowaru hiroba yoru no rondo
出版元 作品社
刊行年月 2016.1
ページ数 193p
大きさ 19cm
付随資料 地図・解説・訳注(76p)
ISBN 978-4-86182-552-1
NCID BB2056761X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22683682
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
エトワール広場
夜のロンド
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想