言い残しておくこと

鶴見俊輔 著

善人は弱いんだよ。善人として人に認められたいという考えは、私には全然ない。I AM WRONG.悪人で結構だ!戦前・戦中・戦後の87年間、一貫して「悪人」として日本と対峙してきた哲学者が、自らの思索の道すじを語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 "I AM WRONG"(私にとって、おふくろはスターリンなんです
  • 『共同研究 転向』は、私のおやじに対する答えなんだ
  • もう一つの物差し-後藤新平
  • 江戸と明治、二つの世を生きた「エリート」たち
  • つくる人とつくられる人
  • 張作霖、鬼熊、阿部定)
  • 第2部 まちがい主義の効用(「まちがい主義」のべ平連
  • 東大から小田実のような人間が出たのは奇跡だ
  • 『世界文化』と『思想の科学』をつなぐ糸
  • 『死霊』をどう読むか
  • 花田清輝に叩かれて開眼する
  • 桑原武夫、あるいは勲章のこと
  • 埴谷雄高の見事な所作と丸山眞男の思想史的つぶやき)
  • 第3部 原爆から始める戦後史(執拗低音としての敗戦のラジオ放送
  • 映画『二重被爆』が語る原爆の意味
  • 科学者はみなハイド氏になった
  • 丸山眞男の被爆体験
  • 「無教育の日本人」の知性の力
  • "誤れる客観主義"からいかに逃れるか
  • 私は人を殺した。人を殺すことはよくない)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言い残しておくこと
著作者等 鶴見 俊輔
書名ヨミ イイノコシテオク コト
出版元 作品社
刊行年月 2009.12
ページ数 315p
大きさ 20cm
付随資料 16p.
ISBN 978-4-86182-270-4
NCID BB00609706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21694063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想