ボクのインプット&アウトプット法 : 1日に10冊の本を読み3日で1冊の本を書く

千田琢哉 著

出し惜しみせずにアウトプットすることで、大量のインプットができるのだ。千田流大量インプット&アウトプットの極意。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 勉強のインプット&アウトプット(恥をかいた瞬間、最もインプットしている。
  • 学校の授業で憶えているのは、勉強以外の雑談だけ。 ほか)
  • 2 人脈のインプット&アウトプット(独りで汗をかいていると、ある日振り返ったら誰かいる。
  • イヤなことをキッパリ断ると、人脈の新陳代謝ができる。 ほか)
  • 3 仕事のインプット&アウトプット(後輩に教えると、自分は何もわかっていなかったことに気づく。
  • いくつか日時を指定された場合は、迷わず直近を選ぶ。 ほか)
  • 4 お金のインプット&アウトプット(好きなことで稼ぎ、稼いだお金で好きなことに投資する。
  • 斜陽業界は、意外にチャンス ほか)
  • 5 人生のインプット&アウトプット(自力で地獄から這い上がると、将来のネタになる。
  • もしあなたがカメなら、ウサギには泳ぎで勝負に挑めばいい。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボクのインプット&アウトプット法 : 1日に10冊の本を読み3日で1冊の本を書く
著作者等 千田 琢哉
書名ヨミ ボク ノ インプット アンド アウトプットホウ : イチニチ ニ ジッサツ ノ ホン オ ヨミ ミッカ デ イッサツ ノ ホン オ カク
出版元 アイバス : サンクチュアリ出版
刊行年月 2013.12
ページ数 177p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86113-496-8
NCID BB14510618
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22344668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想