ニューロサイエンスと子どものこころとからだ : いい脳を育てるいいインターフェースになろう!

相原康二, 田中英登, 小谷泰則, 石渡貴之 共著

[目次]

  • 1 優秀なインターフェースになろう!(子どもの自我の形成と親の役割
  • 「情」を育てることの大切さ ほか)
  • 2 子どもを取り巻く環境の変化と子どもへの影響(環境の変化と私たち
  • 子どもを取り巻く環境の変化と子どもにおよぼす影響 ほか)
  • 3 元気な脳を育てると元気なこころとからだが育つ(ヒトの脳の構造
  • さまざまな環境からの刺激が脳の変化を引き起こす ほか)
  • 4 子どもの発育・発達と脳科学、生理学、心理学(脳科学における子どもの発育・発達論
  • 生理学・心理学における子どもの発育・発達論)
  • 5 原体験の重要性および具体例(自然とふれあうことの大切さ
  • 身体感覚の重要性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニューロサイエンスと子どものこころとからだ : いい脳を育てるいいインターフェースになろう!
著作者等 小谷 泰則
田中 英登
相原 康二
石渡 貴之
書名ヨミ ニューロ サイエンス ト コドモ ノ ココロ ト カラダ : イイ ノウ オ ソダテル イイ インターフェース ニ ナロウ
出版元 田研
刊行年月 2007.7
ページ数 44p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-86089-013-1
NCID BA84591457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21359583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想