神々の造形・民俗仮面の系譜

高見剛 写真 ; 高見乾司 文

修験道・放生会・修正鬼会などと関連する北部九州の仮面群から、九州脊梁山地の狩猟、焼畑文化、神楽などとの習合がみられる仮面群。そして、南九州の「黒潮の道」・古代神話との接点をもつ仮面群まで、東アジアとの接点もふまえて、十字路を自在に往還する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 仮面文化の十字路
  • 九州の民俗仮面(グラビア)
  • 九州の仮面文化(九州の民俗仮面の分布
  • 九州の民俗仮面との出会いと由布院空想の森美術館の15年
  • 翁面と「芸能仮面」の発生について
  • 道化
  • 女面
  • 猿田彦と鼻高面の系譜
  • 神楽と仮面
  • 南九州の「信仰仮面」
  • 中国少数民族の仮面文化
  • 神々の造形・民族仮面の系譜(増補)
  • 漂白する仮面 あとがきにかえて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神々の造形・民俗仮面の系譜
著作者等 高見 乾司
高見 剛
書名ヨミ カミガミ ノ ゾウケイ ・ ミンゾク カメン ノ ケイフ
書名別名 Kamigami no zokei ・ minzoku kamen no keifu
シリーズ名 みやざき文庫 90
出版元 鉱脈社
刊行年月 2012.10
ページ数 250p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86061-459-1
NCID BB10749519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22166690
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想