昭和の天一坊伊東ハンニ伝

河西善治 著

昭和初期、株売買で莫大な金を手中に収めてマスコミの世界に彗星の如く現われた風雲児・ハンニは、シュタイナーの理想を一途に掲げ川島芳子、大宅壮一、藤山一郎を"魅惑"する!自称、東洋のモンテ・クリスト伯、知られざる大詐欺師の正体。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 彗星
  • 第2章 大予言の時代
  • 第3章 作家生活
  • 第4章 「憲政の神」尾崎行雄
  • 第5章 ハンニ立つ!
  • 第6章 新東洋の夢
  • 第7章 夢破れて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和の天一坊伊東ハンニ伝
著作者等 河西 善治
書名ヨミ ショウワ ノ テンイチボウ イトウ ハンニ デン
出版元 論創社
刊行年月 2003.8
ページ数 249p
大きさ 20cm
ISBN 4846003353
NCID BA65062244
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20464993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想