〈教師〉になる劇場

川島裕子 編著

教師はどのように多様化する関係性を感受し、新しい価値を生みだしていけるのか?どのように子ども・若者たちの学び合いの場やコミュニティ=「居場所」を学校教育の中につくっていけるのか?そして、教師の誇りと意欲はどのように育めるのか?学校教育における「関係性」を豊かなものに編み直していくための、"演劇×コミュニケーション×教育"という新しい方法論とその可能性。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「関係性」の専門家としての"教師"を育てるために
  • 第1部 「演劇的手法によるコミュニケーション教育」とは何か(「教師である」から「なる」へ-"教師"を編みなおす場としてのコミュニケーション実践
  • "教師"になる場としての演劇-コミュニケーション実践のデザイン
  • 演劇とコミュニケーション
  • 演劇的手法と教師教育との結びつき-教師としてのあり方の探究という可能性)
  • 第2部 学校教育を切りひらく-「演劇×教育×コミュニケーション」の各視点から(即興演劇(インプロ)の可能性 インプロヴィゼーションと学びの関係デザイン
  • 評価と行為 「評価」としてのコミュニケーション-「評価する身体」とは何か
  • 声とリズム 「間」「あわい」のコミュニケーション-能から学ぶ「声」のコミュニケーション
  • イメージと体験 生活経験から形成されるイメージに基づく音楽表現の視点から
  • 社会的文脈と変容 他者を「なぞり」、境界に立つ-演劇・人類学・社会参加の境界に)
  • おわりに コミュニケートする身体としての"教師"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈教師〉になる劇場
著作者等 中島 裕昭
中西 紗織
川島 裕子
渡辺 貴裕
田中 龍三
石野 由香里
鈴木 直樹
高尾 隆
書名ヨミ キョウシ ニ ナル ゲキジョウ : エンゲキテキ シュホウ ニ ヨル マナビ ト コミュニケーション ノ デザイン
書名別名 The Theatre of Becoming Teachers

The Theatre of Becoming Teachers : 演劇的手法による学びとコミュニケーションのデザイン

Kyoshi ni naru gekijo
出版元 フィルムアート社
刊行年月 2017.1
ページ数 270p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8459-1616-0
NCID BB2298676X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22854898
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想