アジア交易圏と日本工業化1500-1900

浜下武志, 川勝平太 編

[目次]

  • 中国の銀吸収力と朝貢貿易関係
  • アジア域内交易と東南アジア植民地支配
  • 17、8世紀東・東南アジア域内貿易と生産技術移転-製糖技術を例として
  • 17世紀の東アジア貿易
  • 17・18世紀東アジア域内交易における日本銀
  • 日本の工業化をめぐる外圧とアジア間競争
  • 「アジア域内交易圏」をめぐって
  • アジアの海とアジアに背をむけた発展志向
  • 開港後日本の対アジア貿易とアジア間競争
  • 外圧としての物産複合-川勝氏の物産複合理論に寄せて
  • 日本の経済発展に於ける「超長期的雁行形態モデル」
  • アジア域内交易と日本の工業化について
  • 域内史の中の近世日本の国史-目下の課題
  • アジア間貿易と日本の工業化
  • アジア貿易圏の形成と再編
  • 問い直される16〜18世紀の世界状況

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア交易圏と日本工業化1500-1900
著作者等 Daniels, Christian
Toby, Ronald P
加納 啓良
山本 有造
岸本 美緒
川勝 平太
斎藤 修
斯波 義信
杉原 薫
永積 洋子
浜下 武志
田代 和生
石井 寛治
角山 栄
高村 直助
Innes Robert
書名ヨミ アジア コウエキケン ト ニホン コウギョウカ センゴヒャク センキュウヒャク
書名別名 Ajia koekiken to nihon kogyoka sengohyaku senkyuhyaku
シリーズ名 社会科学の冒険 12
出版元 リブロポート
刊行年月 1991.6
ページ数 283p
大きさ 20cm
ISBN 4845706350
NCID BN0647229X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91058379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想