機械設計 : 機械の要素とシステムの設計

吉本成香, 下田博一, 野口昭治, 岩附信行, 清水茂夫 共著

機械システムを構築するために必要な機械要素の選定と、その組合わせを適切に行なう方法を、豊富な図版・計算式・例題を用いて解説。ボールねじ、リニアガイド、電動機なども取り上げ、最近の機械設計の状況にも対応。実務に直結する実力・応用力を養成。大学教育、企業の社内教育の教材に最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 機械設計の基礎
  • 2章 機械材料と強度および安全率
  • 3章 締結・接合要素
  • 4章 軸系要素
  • 5章 軸受・案内要素
  • 6章 動力伝達要素
  • 7章 アクチュエータ
  • 8章 機械システムの設計

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 機械設計 : 機械の要素とシステムの設計
著作者等 下田 博一
吉本 成香
清水 茂夫
野口 昭治
岩附 信行
書名ヨミ キカイ セッケイ : キカイ ノ ヨウソ ト システム ノ セッケイ
出版元 理工学社
刊行年月 2006.5
ページ数 342p
大きさ 21cm
ISBN 484452156X
NCID BA76958421
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21033444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想