米の外観品質・食味 : 最新研究と改善技術

松江 勇次【編著】

[目次]

  • 第1部 良食味水稲品種の育種(北海道における水稲良食味品種の開発
  • 九州地域における良食味水稲品種の開発 ほか)
  • 第2部 外観品質・食味の評価方法と育種法(水稲高温登熱耐性品種の評価方法-背白米発生量を指標とする検定法
  • 米の食味の生物的、物理的、化学的評価方法の探索 ほか)
  • 第3部 外観品質・食味形成のメカニズム(良食味米と低食味米の微細構造的特徴
  • 米の食味に関わる可溶性低分子物質 ほか)
  • 第4部 外観品質・食味の改善技術(米の食味・外観品質と養分・気象環境
  • 水稲の品質と稲体窒素栄養条件や施肥法の関係 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米の外観品質・食味 : 最新研究と改善技術
著作者等 松江 勇次
書名ヨミ コメノガイカンヒンシツショクミ : サイシンケンキュウトカイゼンギジュツ
出版元 養賢堂
刊行年月 2018.2.26
ページ数 478p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8425-0563-3
NCID BB25776843
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想