薬剤師による症候からの薬学判断

Brian Addison, Alyson Brown, Ruth Edwards, Gwen Gray 著 ; 望月眞弓, 山村重雄, 岡﨑光洋, 岩月進 監訳

不調を訴え薬局を訪れる人に、何を確かめどう評価するか。OTC薬などによるセルフメディケーションを勧めるか、医師への受診を促すか。症例に基づく薬剤師の判断と医師の判断を読み比べながら考える。地域医療に薬剤師が重要な役割を果たす英国で、地域薬局薬剤師のための標準的な教科書の日本語版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 胃腸疾患
  • 第3章 呼吸器系
  • 第4章 中枢神経系
  • 第5章 感染症と外寄生
  • 第6章 産科、婦人科、泌尿器系
  • 第7章 目・耳・口腔衛生
  • 第8章 栄養
  • 第9章 皮膚科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薬剤師による症候からの薬学判断
著作者等 Addison, Brian
Brown, Alyson
Edwards, Ruth
山村 重雄
岡崎 光洋
望月 眞弓
Gray Gwen
エドワーズ ルース
グレイ グウェン
ブラウン アリソン
岩月 進
アディソン ブライアン
書名ヨミ ヤクザイシ ニ ヨル ショウコウ カラ ノ ヤクガク ハンダン : セルフ メディケーション カ ジュシン カンショウ カ
書名別名 Minor Illness or Major Disease?

セルフメディケーションか受診勧奨か

Yakuzaishi ni yoru shoko kara no yakugaku handan
出版元 じほう
刊行年月 2013.7
ページ数 297p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8407-4448-5
NCID BB12991719
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22282880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想