レギオン : きみと僕らのいた世界

杉原智則 著

ぼく-風見徹は図書室で一冊のノートを拾った。その持ち主は美人だけどクラスで孤立している矢島葵で、中には不思議な物語が綴られていた。世間では奇妙な"眠り病"が流行しはじめ、同時に葵の物語に変化が訪れる。そしてぼくは世界に徴かな違和感を覚えはじめる-。おれ-トール・カザミは"異海"に唯一対抗できる兵器"騎体"を操る騎士になった。"眠り病"をもたらし世界を侵食する"異海"と戦ううちに、おれは自らの過去に疑念を抱きはじめる-。交錯する「ぼく」と「おれ」、そして二つの世界の繋がりとは。杉原智則が贈るツインワールド・ストーリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レギオン : きみと僕らのいた世界
著作者等 杉原 智則
書名ヨミ レギオン : キミ ト ボクラ ノ イタ セカイ
書名別名 Region
シリーズ名 電撃文庫 1420
出版元 メディアワークス : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2007.4
ページ数 347p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8402-3810-6
全国書誌番号
21209676
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想