わたしたちの田村くん

竹宮ゆゆこ 著

「中学生活最後の夏」という魅惑のフレーズに浮かれるクラスから取り残されていた田村くんの前に現れたのは、進路調査票に「故郷の星へ帰る」と書き続ける不思議少女系、松沢小巻だった。受験直前のバレンタインデー、田村くんの部屋に投石して窓を粉砕&チョコを誤爆したのは、学年随一の美少女にしてクールなツンドラ系、相馬広香だった。そんな変わり者の女の子二人と、空回りしながら奮闘する田村くんが贈る、おかしくてちょっと切ないラブコメディー。「電撃hp」で人気の『うさぎホームシック』『氷点下エクソダス』に、田村をそそのかす男・高浦とその奇妙な妹を描く番外編を加えて待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしたちの田村くん
著作者等 竹宮 ゆゆこ
書名ヨミ ワタシタチ ノ タムラクン
書名別名 Watashitachi no tamurakun
シリーズ名 電撃文庫 1110
出版元 メディアワークス : 角川書店
刊行年月 2005.6
ページ数 323p
大きさ 15cm
ISBN 4840230668
NCID BA84639032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20795105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
うさぎホームシック 竹宮 ゆゆこ
氷点下エクソダス 竹宮 ゆゆこ
高浦さんちの家族計画 竹宮 ゆゆこ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想