灼眼のシャナ  5

高橋弥七郎 著

「決めた。私は絶対フレイムヘイズになる」。アラストール、ヴィルヘルミナ、謎の白骨。彼らは外界と隔離された宮殿に、一人の少女とともに暮らしていた。その未熟な少女はまだ名前を持っていなかったが、いずれフレイムヘイズ"炎髪灼眼の討ち手"となるべき者だった。そして、その時はすぐそこまで来ていた。"紅世の徒"の襲来が引き金となり、史上最悪のミステス"天目一個"まで呼び込んだ戦場を舞台にして、少女は運命の"契約"を迎える。奇才・高橋弥七郎が描く『灼眼のシャナ』誕生秘話!巻末に絵師・いとうのいぢ先生のラフスケッチ集も収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灼眼のシャナ
著作者等 高橋 弥七郎
書名ヨミ シャクガン ノ シャナ
シリーズ名 電撃文庫
巻冊次 5
出版元 メディアワークス : 角川書店
刊行年月 2003.11
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 4840225192
NCID BA79347344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20496908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想