日本の365日季節の道しるべ

日本気象協会 著

寒の水、凍鶴、春告げ鳥、淡雪、山笑う、鰊曇り、麦の秋、半夏生、送り梅雨、喜雨、新涼、おわら風の盆…365日を豊かに彩る季節の言葉、いくつ知っていますか?気象を身近に感じれば、あなたの暮らしはもっと健やかに、味わい深くなります。ページを開けば伝わってくる、一日一日の特別な意味。日々を楽しむ気持ちが、幸せを引き寄せます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 元旦の空
  • 初、いろいろ
  • 三が日の大雪
  • 仕事始め
  • 寒の入り
  • 寒さに負けず
  • 七草
  • 成人の日
  • 冬日、真冬日
  • 水、湧く〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の365日季節の道しるべ
著作者等 日本気象協会
書名ヨミ ニホン ノ サンビャクロクジュウゴニチ キセツ ノ ミチシルベ
書名別名 Nihon no sanbyakurokujugonichi kisetsu no michishirube
出版元 マガジンハウス
刊行年月 2016.9
ページ数 235p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8387-2883-1
NCID BB22405743
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22799553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想