疲れた日は頑張って生きた日

はあちゅう 著

消耗しがちな都会暮らしを応援する365の極私的考察、もしくは女子的ライフハック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もう結婚してるはずだった
  • プロポーズされて泣けるか
  • 妄想しながらお酒
  • 幸せでい続けるには
  • 気持ちが折れたときは
  • 今しかないと思えるか
  • 始まって終わった人よりも
  • 恋に落ちるのは一瞬なのに
  • 誰かのための人生ならば
  • 恋愛で大事なことは
  • 最強の幸せって
  • 別れが悲しいのは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 疲れた日は頑張って生きた日
著作者等 はあちゅう
伊藤 春香
書名ヨミ ツカレタ ヒ ワ ガンバッテ イキタ ヒ : ウツヒメ ノ ツブヤキ ニッキ
書名別名 うつ姫のつぶやき日記

Tsukareta hi wa ganbatte ikita hi
出版元 マガジンハウス
刊行年月 2016.5
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8387-2854-1
NCID BB21633108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22759617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想