医者に寿命を縮められてはいけない

石原結實 著

私たちの体には、誰にも「元気になろう」「病気を治そう」という仕組みが備わっています。ところが「痛み」を止めたり、「発熱」を下げたり…という西洋医学の「対症療法」ばかりやっていると、体は本来の回復力を失ってしまいます。薬や病院知らずの心身になるために、これだけは知っておく必要があるのです。「体を温める」名医からの"心と体"の実践アドバイス!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 医者に任せていいか-間違った健康常識に振り回されないために
  • 2章 「健康にいいつもり」の間違い-まさか、こんなことが「体のため」だったなんて!
  • 3章 食事/何を食べるか、食べてはいけないか-食べ物、食べ方を変えるだけでこの効果
  • 4章 病気対策の間違い/高血圧、心臓病…-それは「体にいい」のか「体を悪くしている」のか
  • 5章 「薬」の間違い-医者からもらう薬、薬局で買う薬
  • 6章 「冷え」ていないか-「体を温める」だけで多くの問題は解決する
  • 7章 病気知らずの習慣/運動と入浴と睡眠と-今日からできる実践編
  • 8章 「心の健康」を守り続けるために-この「心と体の関係」でもっと元気に!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医者に寿命を縮められてはいけない
著作者等 石原 結実
石原 結實
書名ヨミ イシャ ニ ジュミョウ オ チジメラレテワ イケナイ
書名別名 Isha ni jumyo o chijimeraretewa ikenai
シリーズ名 LIFE い30-11
知的生きかた文庫 い30-11
出版元 三笠書房
刊行年月 2014.3
ページ数 205p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8379-8247-0
全国書誌番号
22366321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想